2015年03月08日

朝起きたら水を飲んだ方がいいって言われるけど、本当なの?

朝起きた時に、口の粘りを感じる事はないですか?

朝起きた時は、口の中に雑菌が溜まっています。

気にせずに水をガブガブと飲むと…

『起床直後の唾液1ccの細菌数は、おおよそ糞便1グラムの10倍量と考えられる』そうですから、まさに●●を水に溶かして飲み込んでいる状態だそうです。


しかし、朝起きてから午前中に水を飲んだ方が、身体の健康のためにはいいんです。

その効果は・・・

◆便秘の解消

◆朝の目覚めをよくする

◆脳梗塞の予防

◆血液をサラサラにする効果

◆脳血栓予防

◆細胞の新陳代謝をうながし、自律神経を刺激して頭がスッキリ

とのことです。


そこで、朝起きたら歯を磨いてから水を飲んだらいいという説があります。

しかし、歯磨きもタイミングを間違うと、歯のエナメル質を過剰に落としてしまう危険があります。

特に酸の強いものを食べた後に歯磨きをすれば、酸触歯が悪化しやすくなります。
歯の再石灰化を邪魔しないように、30分くらいたってから磨く方がいいようです。


私自身は20代~30代初めにかけて、いくつも虫歯の治療をしてきましたが、今は結局次のような事を心掛けています。

◆歯磨きは夜のみ。朝は必ず水でうがいをしてから、ほぼ必ず水を飲む。

◆個人的には手遅れかもしれないが、唾液の力で戻す再石灰化を目指す。
そのため、歯磨きガムも活用する。

◆酸の強い飲料と糖分の多い飲料はほとんど飲まない。
(特保のコーラや、カロリーゼロのコーラはたまに飲みます)


ところで、そのような寝起きの口の中の粘りや、歯の黄ばみ口臭予防にも効果的な、薬用の歯磨き粉が開発されています。

歯の健康のために、ぜひそのような歯磨き粉も活用していきたいものですね。

    ↓↓↓






ラベル:歯 寝起き
posted by Tommy at 18:21| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。